夜中の静けさの不思議

この世界には約70億人の人間が生きていると言われています。とはいえ世界は広いですし、70億がどれくらいなのか想像もできないので、あまりパッとしないですよね。でもふと思ったんです。70億人も生きているはずなのに、夜中ってメチャクチャ静かですよね。音ひとつと無い。とても不思議じゃありませんか?みんなそれぞれ違う人間なのに、朝活動して夜就寝するという生活リズムはほとんど同じなんです。人口の半分、いや3分の2は夜活動していてもいいくらいなのに。でも世界の一部では夜活動しているお店などもありますよね。工事現場などもそうですし。それにしても静かで、今世界で自分しか起きてないんじゃないかと感じる日もあります。でも不思議とそれが悪くないんですよね。いわゆる中二病が抜け切れてない自分にとってはわりと心地いい時間を過ごすことができます。自分の中へダイブするにはもってこいの時間といいますか。なので自分を見つめたいときなんかは、ぜひ夜中の時間を割いてみることをオススメします。乳首黒ずみの美白は専用クリームがおすすめです

花粉症が本格化しました

春は気候が良くなり、大好きな季節です。

ピンクや黄色の花が咲き、ウキウキする一方で、憂鬱なのが花粉症。

毎年春と秋に辛い時期が来るのですが、私は先月出産を終え、1ヶ月間の自宅待機期間があるので花粉症とは無縁!と思っていました。

もうすぐ5月。少しずつ外へ出られるようになってきた私は、やっぱり花粉症とお付き合いする羽目になりました。外へ出ないのは何よりの対策だったな、と改めておもいました。

とはいえ、これからレジャーに最適な季節。子供達も外に出たくてウズウズしています。

花粉症と上手に付き合いながらお出かけするために、対策をしっかり練らなければと思う今日この頃です。

花粉症対策として効果的なのがマスク。花粉症用のメガネなんていう商品もあるそうで、マスクやメガネで体内に取り込まない工夫が必要そうです。

また、自宅内に持ち込まない為に、花粉を払い落としてから家に入る、空気清浄機は玄関に置く、掃除機ではなく拭き掃除で花粉を舞い上がらせない、などの対策もあるそうです。中でも、滑る素材のアウターを着る、という対策は意外でした。ツルツル素材なら服に付着しにくく、払い落としやすいのだそうです。

様々な方法や道具を駆使して花粉症期間を少しでも快適に過ごしたいと思います。www.bennettallweatherpaintball.com

ベビースターのラーメン丸

おやつカンパニーの「ベビスター ラーメン丸 チキン味」がやめられない!!

ベビスターは味が濃い目でやみつきになる味ばかり。

中でもやはりチキン味でしょう。

しかもこの”丸”はいつもの細くて細かい麺と違って固まってる、更に丸い。

何より手に取って食べやすい。

つまり、手が止まらない。

ついつい手を伸ばしたくなって、今も食べてしまうほど。

お菓子の原材料を見ると”水あめ”ってよく書いてあるけど…なんでだろう??

キャラメルやラスク、マシュマロなど甘いものはなんとなく繋がるんだけど…。

固める時に使うのかな??

ベビスターで気になるのはやはり”チキンエキス”。

そもそもチキンエキスに何が入っているのかが気になる。

鳥の…液体…血…怖い怖い!!

原材料って考えてみると不思議なことが沢山出てきてついつい気になってしまうもの。

工場とかは原産地と違い過ぎてよく笑ってしまう。

日本にも沢山工場があるっていうことがわかるし、文面にして表記するってことは凄く大切なことだと思う。

賞味期限や消費期限、分別についても詳しく書いてあるのは当たり前だと思ってしまうけど、消費者に安心して食べてもらうには重要なことって考えさせられた。

まさかベビスターを食べながらこんなことを感じるとは…。

さてさて、この後は何のお菓子を食べようかな??艶つや習慣の口コミ情報が知りたかったらコチラへ